こだわりの、手作り石けん

無添加 手作り石鹸 - ColoFra カラフレ

新鮮な植物油と、魅力的なハーブ、そして生薬。
品質のよいこだわりの材料と、適した配合、細心の温度管理でお作りしました。

材料の特性や成分のバランスに気を配り、オーガニックハーブをふんだんに配合して、自然の力をたっぷり閉じ込めています。

また、コールドプロセスの主な製法よりもさらに温度を抑え、室温と湿度を管理し、時間をかけてじっくり製造しました。

「少しでも質のよい石けんを作ろう」、「なるべく劣化させない状態を保ちたい」という思いから、材料・配合・道具・環境・保存・包装などにもこだわってお作りしております。

目次

いろいろな、こだわり
 01.植物のちからを活かす
 02.材料の特性に合わせた抽出・配合・製造・熟成方法
 03.「コールドプロセス」の主な製法より、さらに熱を抑えて
 04.鹸化率を抑え、オイルそのままの特色を残す
 05.「脱酸素剤」と「乾燥剤」を封入し、フレッシュなままお届け
 06.オーガニック(有機栽培)表示について

ご使用の前に/薬事法について

シリーズのご紹介
 ベーシック (ONDINE)
 贅沢ハーブ (ONDINE)
 3TYPES (Three GRACES)
 マルセイユ (ONDINE)
 ココナッツ・パーム無配合 (CERES)
 泡立ち (VENUS)
 季節限定 (各シリーズより)

FAQ

いろいろな、こだわり

使用する材料の特徴を考え、それを生かすことにこだわりました。
また、なるべく酸化・劣化させることのないよう、製法・道具・材料・熟成・保存・ラッピングに至るまで、さまざまな方法で配慮しています。

01.植物のちからを活かす − 植物の恵みから得られる石けん

香りは、ハーブから抽出した精油(100%ピュア)のみを使用し、フレグランスオイルなどの合成香料を一切使用しておりません。
もちろん、合成保存料、合成着色料、発泡剤、凝固剤、アルコール等も一切使用しておりません。 石けんの色は、オイル・ハーブエキス・クレイなどによるものです。
天然材料で手作りしているため、色や香り、形にムラがある場合がございますが、どうぞご了承くださいませ。

02.材料の特性に合わせた抽出・配合・製造・熟成方法

材料に含まれる成分には、それぞれ特性があります。

たとえば、成分の有効な抽出法はそれぞれ違います
水溶性、脂溶性、脂溶性で融点が高温、重合させると抗酸化が高まる、などなど、成分によって扱いかたは様々です。

また、熱に非常に弱い、光に非常に弱い、湿度に弱いなどという弱点を知ることも、大切な知識です。
材料によって道具も変わりますし、適した温度も、室温も、熟成環境も変わります

レシピは、防腐剤を配合しない代わりに、抗酸化力のあるハーブの成分を活かして配合することがあります
魅力的な成分を見つけたら、それぞれを活かしながらレシピ作りをし、配合します。
難しいのは、その配合が多ければいいというものではなく、絶妙と思われる量があります

また、種類も沢山配合すればよいというものではありませんし、成分同士の相性もあります
これは成分の特性を学びながら、何度も繰り返し試作を繰り返して積み上げたものです。

熟成時の室温は材料によって適温が変わりますから、1つ1つ変えています。
このように、それぞれの石けんのレシピ作りや管理にはたくさんの工夫があります。

03.「コールドプロセス」の主な製法より、さらに熱を抑えて − じっくり時間をかけ、できるだけ材料の劣化・酸化を防止

コールドプロセス法は手間も時間もかかりますが、自然に発生する熱を利用するため、良質のオイルを熱で劣化させることを防ぐ効果があります

こうしたコールドプロセスの主な製法から、さらに熱を抑える工夫をし、じっくり時間をかけてお作りしています。

もちろん、塩析処理をしないため、油脂とアルカリの反応でできた天然成分「グリセリン」がまるごと含まれています。このグリセリンは、油溶性の汚れも水溶性の汚れもきれいに落とす力も持つ、優れたものです。

このようにして出来上がる石けんは完成までに時間がかかるため、熟成期間を含めて42日〜98日の時間をかけてお作りしています。

04.鹸化率を抑え、オイルそのままの特色を残す

石けんのレシピは、鹸化率を85〜90%に抑えてじっくり熟成し、石けんになりきらない天然のオイルを残しています。そのため、オイルの特色がしっかり残っています。

05.「脱酸素剤」と「乾燥剤」を封入し、フレッシュなままお届け

石けんはすべて「脱酸素剤」と「乾燥剤」を、酸素バリア性と防湿性を備えた「脱酸素材対応袋」に封入し、密封してお届けしております。

「脱酸素剤」には、酸化防止効果・カビ防止効果・好気性菌の繁殖防止効果などがあります。

06.オーガニック(有機栽培)表示について

商品詳細ページの「Recipe」に、「*マーク」がついているハーブは、有機農産物の日本農業規格(有機JAS)に合格したハーブです。科学的に合成された農薬、肥料、土壌改良剤などを使用せずに有機的な環境で栽培されています。

「**マーク」がついているハーブは、自家栽培のオーガニックです。

ご使用の前に/薬事法について

当店の石けんは、薬事法上すべて雑貨扱いです。 ご使用の際は自己責任のもとでご使用いただくことになります。肌に使用した場合のトラブルにつきましては、当店では一切の責任を負えませんのでご了承下さい。
薬事法による、薬用石けん、化粧石けんではありませんので、医薬品・医薬部外品・化粧品のいずれにも該当致しません。 そのため、薬用・化粧用としての効能表示は行っておりません。
使っている材料はすべて記載しておりますので、よくご確認の上お求め下さい。
なお、石けんの詳細ページにある材料の特性に関する記載は、オイルやハーブについて一般的に言われているものであり、石けんそのものの効能ではありませんのでご理解ください。
表記しているグラム数は、熟成完了時のものです。時間の経過と共に水分が飛び、軽くなりますことをご了承下さい。

シリーズのご紹介

ベーシック (ONDINE)

無添加 手作り石鹸 定番石けん - ColoFra カラフレ

季節に関わりなく、常時販売しております。
(品切れの際はご了承くださいませ。)

品質のよい材料と、オーガニックハーブの魅力を引き出した石けんをご用意しました。

材料の組み合わせや配合によって表情を変える石けん。ぜひお愉しみくださいませ。

贅沢ハーブ (ONDINE)

無添加 手作り石鹸 定番石けん - ColoFra カラフレ

ハーブパウダーをたっぷり練りこんだり、生薬の成分を漢方薬の手順で抽出したり。
植物と成分の特性を学んだ上で、その魅力を最大限に引き出す工夫をしました。

もちろん、品質のよいハーブ、生薬を選んでおります。

植物の力がふんだんに閉じ込められた石けん。どうぞお試しください。

3TYPES (Three GRACES)

無添加 手作り石鹸 3types石けん - ColoFra カラフレ

同じ属性を持つオイル・精油・ハーブ・色などを組み合わせた石けんです。

材料やその配合を変えて幾度も試作を重ね、月日をかけてようやく誕生した自慢の石けんです。

※ アーユルヴェーダのトリ・ドーシャ理論 (「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」) を参考に分類しました。

(現在お休みしております)

マルセイユ (ONDINE)

無添加 手作り石鹸 マルセイユ石けん - ColoFra カラフレ 1688年にルイ14世が王令によってヨーロッパでの石けん製造の独占権をマルセイユに与え、厳しい品質管理が続けられてきた石けん。
だからこそ、今もなお人気の高い石けんになっています。

ColoFraでは‘オリーブ72%’という配合を守り、マルセイユ石けんを管理し続けてきたマルセイユに敬意を込めながら、丁寧にお作りしています。

シンプルながら、素晴らしいバランスを持つ‘マルセイユ’は、溶けくずれしにくく、泡だちもよい石けんです。
マルセイユ石けんが地上に誕生してくれたことに感謝をこめて、お届けします。

ココナッツ・パーム無配合 (CERES)

無添加 手作り石鹸 ココナッツ・パーム無配合石けん - ColoFra カラフレ

ココナッツオイルとパームオイルを加えず、石けんに形を変えるとずっと長い間保存ができる「ソフトオイル」や「植物性バター」をメインに使用して、じっくり3ヶ月間熟成させました。

泡立ちがよくなるココナッツオイルを配合しないため、とても慎ましやかな泡立ちになりますが、材料のソフトオイルの魅力が際立ちます。

泡立ち (VENUS)

無添加 手作り石鹸 泡立ち石けん - ColoFra カラフレ 材料とその配合を工夫し、ほどよい硬さと、豊かな泡立ちを追求した石けんです。

石けん好きな方の中には、「硬い石けんが好き!」「泡立ちのよい石けんが好き!」という人も多いですよね。

このシリーズはそんな願いを叶えつつ、材料の素晴らしさも充分に活かすよう工夫しました。

季節限定 (各シリーズより)

無添加 手作り石鹸 季節の限定石けん - ColoFra カラフレ

季節の気候や、旬で得られるものに合わせ、素材や香りなどのレシピを変えた石けんです。

様々な材料を使った、個性豊かな石けんを愉しんでいただけたらと思っておりますので、ぜひ、季節ごとの発売をお待ちくださいませ。

(現在お休みしております)

FAQ

Q 保存法について教えてください
A すぐに使えない場合は、陽の当たらない冷暗所に保存してください。
特に気温の高い季節は、缶などに入れて冷蔵庫の中で保存されることをお勧めします。
Q 油汚れも落とせますか?
A 油溶性の汚れも水溶性の汚れも落とせるグリセリンが、たっぷり配合されています。
グリセリンなら無理に落とすのではなく、優しく落とすことができます。
Q 使っていると柔らかくなるのですが
A 手作り石けんにたっぷり配合される天然成分グリセリンは、空気中の水分を引き寄せる性質がありますので、湿度の高い場所に置いておくと溶けやすくなります。
使用後は水気をよくきって、なるべく乾燥させてお使いください。
Q 石けんの解禁日はいつですか
A 出来上がりをチェックするまでお客様にお届けできるレベルで完成したかどうかの確認ができないため、事前に解禁日をお知らせすることは行っておりません。